よっそー@のブログ

バイナリーオプションについて日々の取引情報を更新していきます( ´ ▽ ` )

まず、やってから勉強しても遅くない。

皆さん、本読んでますか?

 

本屋さんに行くと

バイナリーオプションに限らず、投資のHOWto系(教科書)が沢山あります。

 

僕は沢山読みました。

 

読んで思ったんですが、読むだけだと理解出来ないですねアレwww

 

スポーツなんかだと、とりあえずやってみてからトレーニング本を読んだりするイメージがあります。

 

僕はバイナリーオプションもそうあるものだと、考えています。

 

とりあえず参加してみて、色々と経験しながら学ぶ。

 

デモ取引なんかもありますし、まずやってみるのは手だと思います。

 

知識ないと怖いじゃん!やれるかよ!

と感じる方もいると思いますが、やっていてもわからない事は多々ありますwww

 

 

とは言え、本を否定してるとかじゃないんですよ!

知識は力になる!なんて偉い人が言ってた気がしますが…その通り!

「何にも知らない人」と「知識は無いが経験だけプロな人」が居たら、後者の方が理解が早いと思いませんか?

 

 

案ずるが生むが易し。とよく言ったもんだと思います。

 

何事も挑戦して、壁に当たってからが勝負って事ですね!

「待て」のシグナル

時間によって変動しまっすー!

皆さんエントリーしてますか?

本日はチャートの時間帯のお話です。

為替相場は基本的に24時間、世界中で行われております。

不思議な事に具体的な取引所とか、店がある訳じゃないんですがねwww

世界的に「都市名」や「地域名」で呼ばれます。

ロンドン市場とかニューヨーク市場とか日本市場なんてのもあり、3つを総称して3大市場なんて言ったりします。

実は、時間帯によっても勝率が変化したりしちゃうかもしれません!

って言うのには理由がありまして、簡単に言えば時差があるからなんです。

為替市場のスタートからゴールまでをザックリ言うと

ニュージーランド→アジア→中東→ヨーロッパ→ニューヨーク

って感じなんですね。

※細かく言えばサマータイムとかあるんですが割愛しますwww

為替取引を24時間できるのは、世界中どこかで取引所が開設されてるからで、日本だけだったら9〜17時で取引停止になっちゃいます※厳密には違いますがwww

先ほど時差があると言いましたが、日本市場は9時スタート。

会社員と一緒で9時に為替取引業務をスタートして、上げ下げします。

ロンドンは18時に、ニューヨークは22時といったようにドンドン参入先が増えてくるんです。

増えてくると、ドンドン活発に、お祭り状態になってくるんです!

買う!売る!買う!買う!売る!みたいにwww

そうなると中々チャートが分析しにくいかもしれませんね。

逆に参入先が少ないと、ハッキリしたチャートになりやすい傾向にあるかもしれません。

おい!こっちは夜しか空いてねーぞ!と思った方。

ご安心下さい。

必ずチャンスはやってきますヨ!待つ事も投資の1つです。

チャートは過去に遡って見ることができるので、試しに昼と夜でどう違うか?見てみるのも勉強になりますよ〜!

オーバーワーク ポジポジ病

皆さんは1日にどれくらいトレードしてますか?

 

面白いことって、ついつい続けちゃいますよね!

ゲームなんかだとアツくなっちゃて、次のレベルまでー!こいつに勝つまでー!とかやっちゃちゃいますね。

 

僕もUFOキャッチャーとかで取れるまで続けた記憶がありますwww

 

バイナリーオプションで徐々に勝てるようになってくると、ドンドンとエントリーしちゃいますよね?

お?なんか今日は調子がいいぞ!っとガシガシエントリーしちゃいますよね?

 

はい!そこ注意してください!要注意です!

大ケガしちゃいますよー!!

 

スポーツでガシガシ練習して、練習して練習してケガをする。

そういうことを「オーバーワーク」なんて言ったりしますよね?

 

バイナリーオプションでも同じことが言えます。

調子が良いからといって、あそこもここもとエントリーを続ける。

神経を集中して行ってる事ですから、目に見えない部分で肉体も精神も削られているんです。

そんな時にちょっと負けが続くと

「お?そんな訳ない。次で取り返す」と言いながらエントリーして、徐々に勝率が落ちていく・・・

精神は麻痺、肉体は疲労。思考能力も低下中し、引き際を忘れてしまう・・・

と言った、最悪のシチュエーションが想像できてしまいます。

 

それは完全にエントリーしすぎ!オーバーワークです!

 

バイナリーオプションでの1時間あたりのチャンスは、多くて2~3回と思っています。1日にできても、せいぜい10回程度かな?勝率も5回に1回は負けますよ?と僕は考えます。

※分析の結果です。

 

負けが続くと、ついついアツくなったり、ムキー!ってなったりしますが

ハッキリ言います。

ソッとパソコン閉じてくださいwww

結果は結果として受け止め、ジュースでも飲みましょうwww

 LINE@で僕に愚痴でもこぼしてくださいw

 

そこで冷静さを失ったら負けです。相手の思うツボです。

なぜ負けたのかをしっかり考え、次に生かす。それも勉強だと思います。

 

というわけで

 

勝ってるからと言って思い上がらず、節度を守って。

負けてるときは、スパッと引き下がる。ズルズルしない。

 

何事もスッキリした状態で終わりましょうね~!!

虎の巻、次回予告!!!!

皆さんが必ず使用しているインジケータといえばMA(移動平均線)ですよね!

 

実はこれを複数使用することで、裁量の精度を高める手法があるんです。

 

そして次の虎の巻に掲載予定の手法。

 

それが、

 

「パーフェクトオーダー」

 

どうするかというと、

5MA

20MA

100MA

期間が異なる3種類のMAを同時に表示します。

ちゃんと色も変えてね!www

 

この3本の線が絡まずにキレイに分かれてトレンドを示す時、順張りでエントリーすると、1種類のMAだけを見て判断するよりも精度が上がります。

3本が絡まずに分かれているということは、短・中・長期のトレンドが一致しているということなので、トレンドの信頼度が高くなりますよね!

 

僕が虎の巻で、複数の時間足の事について少し触れていますが、要はこの事です。

 

そして、今お話ししたのは一般的に知られたパーフェクトオーダー。

 

これではまだまだパーフェクトとは言えないです。

 

これだけなら、わざわざブログに書くまでもないですしねw

 

さらに僕は精度を上げる為にプラスαの工夫を調味料として施しています。

 

調味料は3つほどあります٩(^‿^)۶

 

砂糖、塩、しょうゆですw

 

すいません。ウソです。

 

これは3つのポイントはオリジナルではなく、僕の投資関係の知り合いの方からのアドバイスだったのですが、裁量トレードをする際にとても有効だと感じています。

 

この3つの工夫と3本のMAの条件が揃って初めてパーフェクトオーダーと言えるでしょう。

 

この3つの工夫はなんだろなー?

ヒントは、

①もう1つインジケータを使用する。

②MAの数字を変える。

③これは虎の巻限定。

です。

 

さあ、なんのインジケータかなー?どのMAをどんな数字にするのかなー?

 

考えることも大事です。今日は答えは言いません!笑

 

考えてみた人はLINE@でコメントしてください!

反響が多ければLINE@内で①②の答えを発表しようかなー?

 

最近、反響なくて寂しいので、無理に反響作ろうとしてる、よっそーでしたw

 

 

       

過信するべからず

信じる者は救われる?裏切られる?

 

皆さんがエントリーする時に目安はなんですか?

 

バイナリーオプションのチャートのみしか使用しない!なんて方は神様と呼ばせて下さいwww

 

僕は色々なインジケーターを使用しています。

移動平均線、ボリンジャーバンド、RSIなど他にもありますが

何より信じているのが、その日の相場が持つパワーと己の判断ですwww

 

おい!インジケーターが嘘つくわけねーだろ!と思ったアナタ。

早くその呪縛から逃れて下さい。脳内をリセットして下さい。

 

インジケーターは目安でしか無いんですよ!

過信はいけませんw

あくまでも、こっちの方向に行きたがってますよー。って目安なんです。

皆さんが見ているチャートは、時間は違えど世界中の人間がみているチャートなんです。

もちろんインジケーターも世界中で使われてるものなんです。

 

よーし!どんどん価格あげようぜ!買いだ買だー!って人がいれば

よーし!買う人多いから売れ売れー!って人もいるわけです。

 

その人達が判断する基準に使うのが各種インジケーターなんです。

 

個人の投資家だけではなく、国を動かすメガバンクもいるわけですから…

強大な資産によって簡単に相場を破壊される事もあるんですよ!←大袈裟に言ってますwww

 

日々のチャートでインジケーターは目安。

こっちに行きたがってはいるけど、実際の相場の動きは反対だな…なんて事はザラです。

 

もちろん動きが同じ時も沢山あります。

 

どっちよ!?ってなるんですが、どっちもなんですねwww

 

と言う訳で、インジケーターを鵜呑みにせず、その日のパワー?実線の動き?綺麗な線の動き?なんてのをスパッと読めるようにチャートを分析していきましょうね〜!

短を捨てて長を取る

アナタの強みはなんですか?

 

バイナリーオプションは約定時間に相場が上がるか?下がるか?ですよね!

 

当たり前なんですが、僕の確認の為にwww

 

皆さんがトレードする時は、順張り?逆張り?どちらを意識していますか?

 

僕は個人的に、相場は生き物だと思っているんです。

1日違えば全然違う、昼と夜でも違う、通貨ペアによっても違う。

過去のチャートを分析していると、こういう動きの時は〜など法則性が見つかる事もありますが…

 

その日その時の波?パワーで動いてると思っています。

 

食の好みみたいに、人それぞれの得手不得手があると思うんですよね。

・流れを見るのが得意なら順張りでジックリと〜

逆張りが得意ならスパッと短期で!

 

みたいな感じで僕は思っているんですが、皆さんが得意なのはどちらですかね?

 

僕は使い分けて半々くらいですwww

 

と聞いたのは

バイナリーオプションで資産を増やす為にも、苦手を克服するより、得意な方を伸ばした方が覚えるの早いと思うんですよね。

 

だって、勝てた方が楽しいじゃないですかwww

 

日々の自分のトレードを振り返って、適正を知るのも大切な分析の1つだと思います〜。

 

 

是非、自分の適正を理解してください!

 

 

「短を捨てて長を取る(たんをすててちょうをとる)」
短所や欠点は取り除き、長所や美点だけを選んで取り入れるということ。

 

「舎短取長(しゃたんしゅちょう)」
”短を捨てて長を取る”と同じ意味の四字熟語で、短所や欠点を捨てて、美点や長所を選び伸ばすことです。

 

「芸は道によって賢し(げいはみちによってかしこし)」

自分の専門分野のことに関してはよく精通しており、誰でも自分の得意な仕事や技能は非常によく知っている。 言い換えると、たとえ、勉強が出来なくて馬鹿にされても、自分の特技を極めれば、その道に対しては、賢者となれるということです。

 

得意な分野でメイントレードして、少しずつ資産構築していきましょー!

ローマは1日にしてならず!

皆さんは、優柔不断?速攻即決?

 

石橋を叩いて渡る。

 

日本のことわざで、物事を慎重に進める事の例えですね!

向こう岸に渡りたいのに、石で出来た橋ですからね〜。

ヒビ割れ欠けといった破損。劣化や災害による崩壊など、色々な可能性を考えてしまいます。

っても向こうに行くためには渡らなきゃイカン!さぁ!勇気を持ってイザッ!

 

日常生活では橋の崩壊なんて考えないですよねwww

 

僕も考えたことなんて無いですwww

 

今日は何を言いたいかというと「判断」出来てますか?って事なんです。

 

バイナリーオプションには判定時間があります。

 

1分後に後に

上がる?

下がる?

もうドキドキですよね!

 

失敗したら資金消えちゃうし エントリー見送るべきか?

いや、するべきか? サインは出てるが大丈夫?

などなど、不安は沢山あり頭の中はグールグル。

 

えーい!いくぞー!

 

とエントリーして予想通りに動いたけど、判定時間には間に合わずに反発されちゃった…なんて事ありませんか?

そう。

そのサインが出た瞬間にエントリーしてたら勝てたんですが、一瞬の迷いがアナタの資金を減らしました。

 

だって!迷うじゃん!自信無いじゃん!不安じゃん!

 

わかりますよ。

少なくとも僕もそんな時はありました。

だが今は違います。

迷う時間を減らすためにチャートの分析をしっかりしているんです。

 

インジケーターは?

今日の相場の流れは?

陰陽線どっちが多いの?

など、

総合的な判断をしないとならないんです。

その判断に基づいて、よし!エントリー!と初めてなる訳です。

 

根拠の無い自信では無いですwww

簡単に分析と言われても…ってなりますよね?

 

そりゃ僕も昨日今日でなった訳じゃ無いですwww

沢山負けたし、沢山の時間やってます。それで経験値を稼いで来たんです。

 

RPGなんかでもレベルアップすればボスに勝てますよね?

レベルアップするためにザコ敵倒してポイントもらったり、武器のパワーアップしたり…

投資も一緒です。

時間はかかるけど、チャートを毎回分析していけば必ず自分の力になりますよ!

チャートを見る時間なんてそんな取れない!

って方には私生活でも判断力や分析力を鍛える方法もあるんです。

 

それは 5秒で決める!ですwww

 

例えば、ファミレスでの食事なんかをメニュー見て5秒で決めるとか。

お腹の空き具合、値段、食べたい味…など 、判断基準は人それぞれですが 意外と色々と考える事ができますよ!

僕も約5秒くらいですwww

些細な事なんですが、そういった部分から鍛えていくのも楽しいかもしれませんね!

 

ローマは1日にしてならず!

 

分析力、判断力を鍛えて、どんどんエントリーしちゃいましょう!

 

石橋を叩かなくても、分析して渡れますからねwww